2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
彼岸花(曼珠沙華)
- 2005/10/22(Sat) -
彼岸花(曼珠沙華)

科属名:ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
学 名: Lycoris radiata リコリス・ラディアタ
呼び名:ヒガンバナ マンジュシャゲ アカバナ ユウレイバナ等々・・・
    各地での呼び名は様々で何十種とあるとか
原産国:中国華中地方 
    (史前に我が国に人為帰化したものと推定され山野には見られず
     主に人間の住む里山付近にのみ自生してる典型的な里山植物)
分 布:本州~沖縄  
         
仲秋9月中旬に開花する赤花のリコリスは東北地方がその自生限界で
赤い花のヒガンバナは染色体が3倍体で結実しませんが
分球増殖は旺盛で 数年で繁殖し群生をします
中国に見られる変種は通常の二倍体で稔性があり
我が国で見る期本種のヒガン花より小型です
スポンサーサイト
この記事のURL | 野の花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<イヌタデ(犬蓼) | メイン | シュウメイギク(秋明菊)>>
コメント
彼岸花 -
彼岸花 どれを見てもみな同じに見える でも色々種類があるんですね 最近では白や黄色の彼岸花もありますね 薬草だとも聞いた事があります
2005/10/23 00:18  | URL | ゆき #-[ 編集] |  ▲ top

ゆきちゃん -
白い花は鍾馗水仙と赤い花のヒガン花の自然交配種だそうです・・・

鍾馗水仙は元々アジア各地にある花・・・
野の花は気化植物や自然交配種が多く難しいね~
2005/10/24 22:01  | URL | sinobu #xN1oQj0.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hanasinobu.blog18.fc2.com/tb.php/27-1d126696
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。